バリ島旅行観光ガイドTOP >  旅行の準備 >  バリ島 旅のスタイル選び >  パッケージツアーの検証

パッケージツアーの検証

ゴールデンウィーク、お盆休み、年末年始などの旅行シーズンは、オフシーズンと比較して、一気に高くなる。一般的にゴールデンウィーク明け、10~12月上旬などが比較的安い。さらに、週末は平日よりも若干、料金がアップ。滞在するリゾートのランク、ツアーの内容によっても当然、料金は異なってくる。
★航空会社
日本からバリ島への飛行機は、直行使と経由便の2種類があり、それによってパッケージツアーの料金は変わる。安いツアーの場合、香港やシンガポール、マレーシアといったアジアの各都市や、グアム経由の便を利用することが多い。直行よりも所要時間がかがるため、現地での滞在時間はその分、短くなる。また、ビジネスクラスを利用するツアーもある。

★ホテル
パッケージツアーの場合、「利用予定ホテル」として直前までどのホテルに泊まるのかわからないことが多い。事前に決定させたい、あるいは特定のホテル滞在を希望するなら、ホテル指定のツアーを選ぶこと。また、バリ島のツアーの中には、「ヴィラ指定」「スイート指定」など、選べるものも多い。

★添乗員と現地係員
添乗員とは、日本出発から帰国まで日本から同行する旅行会社派遣の日本人スタッフ。現地係員とは、バリ島到着後、移動時や、ホテルのチェックインなど手続きが必要な部分のみをケアをする現地滞在のスタッフ。バリ島の場合、現地係員は日本語が話せるインドネシア人が大半。なかには、最低限の日本語しか話せないレベルのガイドも少なくない。

★パッケージツアーの注意点
パッケージツアーは、「ふたり(あるいは3人)で一部屋利用」が原則なので、ひとり参加の場合、「ひとり部屋利用料金」を差額で取られる。また、規定の催行人数に達しないと「ツアーキャンセル」といって、ツアーが中止になることもある。この場合、キャンセル料は発生せず、全額返金される。


バリ島旅行観光ガイドTOP >  旅行の準備 >  バリ島 旅のスタイル選び >  パッケージツアーの検証

おみやげは通販で

サイト内検索

Google

スポンサードリンク



アクセスカウンター カウンター