バリ島旅行観光ガイドTOP >  旅行の準備 >  バリ島 旅のスタイル選び >  個人旅行の長所と短所

個人旅行の長所と短所

個人旅行の長所
1.日程が好みで選べる
1泊でも1ヵ月でも、好きな日程で滞在できるのが大きな特徴。ただし、インドネシアは30日を超えて観光帯在をするには、あらかじめビザが必要になる。
2.航空公社、ホテルなどが選べる
特定の航空会社のマイレージをためている場合などに便利。また、「OOリゾートの禁煙のツインの客室」など、細かい予約注文もできる。
3.ゆったりとしたスケジュールが緩める
じっくりと寺院を訪れたり、美術館やギャラリーめぐりをするなどといったことが可能。短期間の滞在でもかなり充実した自分好みの旅行が楽しめる。
4.現地でのさまざまなアレンジが可能
突発的にどこかに行きたくなったり、旅程を変更するなどが可能。ただし、すでに予約した航空券やホテルクーポンなどはキャンセル料金がかかることも。


個人旅行の短所
1.パッケージツアーよりも割高になることがある
グルーフ料金が適用されるパッケージに比べて、格安航空券などを利用しても、旅行費用の総額が高くなることが多い。
2.飛行機、ホテルが取りにくいことがある
旅行シーズン期は、旅行会社があらかじめツアー用に飛行機の座席やホテルの客室をおさえていることが多く、個人客にまわらないことがある。
3.現地でのチェックインや予約を自分で行わなければならない 添乗員や現地ガイドが付かないため、手続きは自分で行う。いざという時には英語力が必要。
4.現地での移動も自分で行う
タクシーやシャトルバスなど移動の手段はいろいろあるが、予約、購入などはすべて自分で。何かあった時も、自分で責任を負わなければならない。

前のページ【個人旅行について】    次のページ【パスポート

バリ島旅行観光ガイドTOP >  旅行の準備 >  バリ島 旅のスタイル選び >  個人旅行の長所と短所

おみやげは通販で

サイト内検索

Google

スポンサードリンク



アクセスカウンター カウンター